FC2ブログ

映画「ボルベール」

映画「ボルベール」 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日、六本木ヒルズのTOHOシネマで、

映画「ボルベール」を観てきました。

ボルベール
http://volver.gyao.jp/

ペネロペ・クルスファンにとってはたまらない映画です。

美しさ、醜さ、強さ、弱さ、愚かさ、切なさ・・・

彼女の様々な魅力が楽しめる映画だと思います。

アルモドバルの映画の中では、「オール・アバウト・マイ・マザー」、「トーク・トゥー・ハー」程、一般受けしないとは思いますが、私はこの映画が好きです。

ペネロペ・クルスが「ボルベール」という歌をうたうシーンが、この映画の一番の見所。

思い出したくない、だけど捨てられない過去を持っている方、何らかの理由で「帰郷」できない方にとっては、胸に染み入る映画かと、思われます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hecacon.blog92.fc2.com/tb.php/93-7ef93344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。