FC2ブログ

アメリカの医療IT その2

アメリカの医療IT その2 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

アメリカの医療ITその2。前回のエントリーの続きです。

掲載記事のなかで、IHE(Integrating the Healthcare Enterprise)という異なるベンダーの医療システムを効率的につなぐプロジェクトの紹介がされていました。

日本でも「日本版IHE」があるのですが、導入病院は少ないとのことです。

病院のみならず、診療報酬計算のシステムも各自治体が全く別に構築しているなど、システム面では様々な「無駄」が見られます。

システムの共同開発を考えるとともに、異なるベンダーのシステムをつなぐ、プロジェクトも進めていく必要がありますね。

アメリカの医療IT
ITとメディカル
日本HP、医療機関向け製品を本格化
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hecacon.blog92.fc2.com/tb.php/52-f7a7240f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。