FC2ブログ

医療研究がPS3で

医療研究がPS3で に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

医療研究がPS3で…

昨日、ITとメディカルというエントリーをアップしましたが、偶然にも関係するニュースを発見。

「PS3で医療研究に貢献」,米スタンフォード大のプロジェクトに接続可能に
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070319/265540/

プレスリリースはこちら↓

Sony Computer Entertainment Joins Stanford University Folding@Home Program to Further Medical Research
http://www.us.playstation.com/News/PressReleases/386

上記リリースの中からの引用です。

"Millions of users have experienced the power of PS3 entertainment. Now they can utilize that exceptional computing power to help fight diseases," said Masayuki Chatani, Corporate Executive and CTO Computer, Sony Computer Entertainment Inc.



to help fight diseasesって言われると、なんかこのプロジェクトに参加したくなりますね。うん。

Googleのブログ検索で、「PS3で医療研究」というワードを検索したことろ、以下のエントリーを発見しました。

Macとプレステーション3で医学研究を
http://tomochans.exblog.jp/4675511

このエントリー内に、関係するサイトがいくつ紹介されていました。

プレイステーション3がFolding@homeに参加
http://japanese.engadget.com/2006/08/23/ps3-folding-at-home/

engadgetでも取り上げられていたんですね。しかも昨年の8月。なんで、この時期にまたニュースに…。

Folding @ homeは宇宙人を捜すSETI @ homeと並ぶ世界最大の分散コンピューティングプロジェクトのひとつで、アルツハイマー病・狂牛病・がんなどの解明に貢献するためさまざまなプラットフォームを通じた「演算ボランティア」が参加しています。今回発表されたCure @ PS3ではCellプロセッサのパワーを活かして一台で100ギガFLOPS、1万台でペタFLOPスケールのパフォーマンス達成を見込んでいるとのこと。



まさしく、to help fight diseasesですね。

Folding@homeのサイトはこちら↓。

Folding@home
http://folding.stanford.edu/japanese/
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hecacon.blog92.fc2.com/tb.php/28-064c0197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。