2007年02月

2007年02月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日本一ベンツを売る男
http://uchidak.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_4545.html

内田和成氏のブログでは、毎回勉強になることばかりが取り上げられますが、特に今回は、医療経営コンサルタント必読の内容です。

「・・・媚びを売れば売るほど、お客さんとの関係は離れていってしまうもの。使い走りになってしまっては、いい付き合いはできない。礼儀も尽くしますが、どんな人とでも、同じ目線で、ということを肝に銘じていました。」

医療経営コンサルタントという仕事のクライアントはドクターです。

社会的身分が高いがゆえに、それを畏敬し、媚を売っては、良質の関係を築けません。

パワーバランスがフィフティー・フィフティーになるように、ドクターと同じ目線をキープしなければいけません。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ハーバード・ビジネス・レビューのブログで、興味深いトピックが取り上げられていました。

次号予告
http://dhbr.hontsuna.net/article/1836178.html

ヘーゲルの「弁証法」に言及し、ディベートや会議での「心構え」を説いています。

「命題」(正)とそれに対する「アンチテーゼ」(反)をより高次元の「合」へと導く、それが弁証法です。

弁証法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%81%E8%A8%BC%E6%B3%95

弁証法、英語ではdialectics。Diaは会話(Dialog)と同じ接頭辞です。

現実的な生活の場面に限ったとき、弁証法とは会話の技法の一つであるといっても過言ではありません。

自分の提案(正)に対する、反対意見(反)をも取り込み、「正」を発展・解消させ、「合」意へと至る。コンサルタントにとって、このスキルは必要不可欠のものです。会議、クライアントへの提案、様々な場面で、「弁証法的思考」は必要になります。

弁証法に限らず、ビジネスに応用できる哲学の概念、思考方法が少なからずあります。今後もこのブログで紹介していきたいですね。


弁証法と同様の思考が、ベストセラーのビジネス書、『ビジョナリー・カンパニー』において紹介されています。

「ORの思考」ではなく「ANDの思考」を。

というものです。

「短期的利益か長期的視野」

ではなく

「短期的利益も長期的視野も」

という思考の仕方が「ビジョナリー・カンパニー」になるには必要だと説かれています。

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ジェームズ・C. コリンズ ジェリー・I. ポラス James C. Collins

日経BP出版センター 1995-09
売り上げランキング : 1180

おすすめ平均 star
starタイトルで損しているような
star自分の会社に当てはめて読んでみよう
star会社の真の強さを知る

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則ジェームズ・C. コリンズ 山岡 洋一

日経BP社 2001-12-18
売り上げランキング : 13281

おすすめ平均 star
star永遠不滅の法則
star偉大な実績に必要なもの
star我々の常識をことごとく覆す著作。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




余談になりますが、大学で文学部に所属していたこともあり、哲学関係の本を結構読んでいましたので、ヘーゲル関係で、何冊か紹介させて頂きます。


新しいヘーゲル
新しいヘーゲル長谷川 宏

講談社 1997-05
売り上げランキング : 4779

おすすめ平均 star
starたけし城攻略の書
starたけし城攻略の書
starはじめの一歩

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ヘーゲルの歴史意識
ヘーゲルの歴史意識長谷川 宏

講談社 1998-11
売り上げランキング : 8394


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



歴史哲学講義 (上)
歴史哲学講義 (上)ヘーゲル

岩波書店 2003-05
売り上げランキング : 207834

おすすめ平均 star
star下巻へ・・・
starヘーゲルの命脈
starヘーゲル自身による自己の哲学解説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



歴史哲学講義 (下)
歴史哲学講義 (下)ヘーゲル

岩波書店 2003-05
売り上げランキング : 176106

おすすめ平均 star
star発展過程としての理念

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[RSS] [Admin] [NewEntry]

看護師、看護学生向けのエージェント事業を行っている会社のサイトをみつけました。

エーライン
http://www.aline.jp/default.htm

社長のブログもあります。

看護師社長日記
http://d.hatena.ne.jp/a-line/

医療というと、ドクターに注目してしまうことが多いのですが、看護師やコメディカルの方々の存在も忘れてはならないと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

eヘルス革命 インターネット医療最前線?「IT」が日本の医療を変える
eヘルス革命 インターネット医療最前線?「IT」が日本の医療を変える三谷 博明

日本医療企画 2001-05
売り上げランキング : 171614


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前、近所のbook offにて105円で購入しました。アメリカのヘルスケア関係のサイトが多数紹介されていて参考になります。ちょっと古いデータですけどね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「医者ここ」
http://ishakoko.jp/

数ヶ月前のお話しですが、ウェブアプリケーション開発のアトラスが、医療機関の検索サービス「医者ここ」をリリースしています。

ソースは、こちら↓。

アトラス、Google Maps API使った医療機関の検索サービスを開始
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20319887,00.htm

グーグルマップとのマッシュアップです。掲載する医療機関の情報はウェルネス医療情報センターの提供とのこと。

ウェルネス医療情報センター
http://www.wellness.co.jp/

簡単な競合調査に使えそうですね。


http://www.kyowa.or.jp/link/index.html#1

↑医療関係のサイトのリンク集です。

病院検索・歯科検索・口コミサイト「お医者さんガイド」
http://www.10man-doc.co.jp/

などなど、様々なサイトが紹介されています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

フェルマーの最終定理
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%AE%9A%E7%90%86

医療とは関係のないネタではありますがご紹介を。

フェルマーの最終定理
フェルマーの最終定理サイモン シン Simon Singh 青木 薫

新潮社 2006-05
売り上げランキング : 4038

おすすめ平均 star
starフェルマーの定理を軸にした数学史入門
star数学好きの文系にも
star数学の知識が無くても問題ありません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一年程前に購入し、積読状態だったものですが、今通勤中に読んでいます。文系の私でもさくさく読めます。でありながら、数学史における重要人物について学ぶことができます。良書です。


そういえば、以前、磯崎哲也さんのisologで以下のエントリーを読み、『オイラーの贈り物』買おうかな、と思い立ち、本屋で立ち読みしてみたんですが、数式ばっかりで、買うのをあえなく断念しました。


RiSuPiaに行ってきた(+日本の理数系人材戦略の未来)
http://www.tez.com/blog/archives/000775.html


『フェルマーの最終定理』読み終わったら、今度こそ買って読もうかな。


オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ
オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ吉田 武

筑摩書房 2001-11
売り上げランキング : 20867

おすすめ平均 star
star吉田武の贈物
star数学が気になっている方に。一生つきあえる本。
star数学の基礎的な疑問に答えてくれる「辞書」です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【医療を問う 第1部】(1)不信感と怖さ マンガ人気の背景
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070208/knk070208000.htm

私の仕事柄、「医師に対してシンパシーを持ってしまう」というバイアスがかかっているのを承知の上で述べますが、こういった記事を読んで、ふと思うことがります。

医療(制度)の問題 = 医師の問題

になってしまってはいないかと。

確かに、「問題」のない医師がいないわけではないと思いますが、そのような「問題」を生んでしまう、医療の制度や構造をどう変えていくか考えるのが重要だと思います。

「医者は金儲けばっかり考えている」といった言論や、最近の医療訴訟に関するニュースはどうかと…

[RSS] [Admin] [NewEntry]

建築医学

なるものを発見しました。

桐谷晃司のデジパ社長ブログ
http://digiper.com/kirilog/
のエントリーで、
建築医学
http://digiper.com/kirilog/archives/2007/02/post_226.html

というものを発見したんですね。

『建築医学」でググってみましたが、

日本建築医学協会
http://www.architectural-medicine.jp/

なるものがあるんですね。知らなんだ。

以下、設立趣旨からの引用です。

・・・逆に言うと、「住人や職員を病気になりにくくする住環境や職場環境を作ることができる」その可能性が見えてきたのです。「住環境・職場環境を改善することを通して積極的に病気を予防する」これこそ予防医学・未病医学の根幹を成すテーマと言ってよいでしょう。このテーマに取り組む医学として当協会は「建築医学」を提唱します。



これからの時代、「衣食住」など、ヒトのまわりにあるものすべてに、

+メディカル
+ヘルスケア

の発想が組み込まれていくと思います。

「体脂肪を減らす下着!」
とか、
「血流をよくするワイシャツ」
などなど・・・

でも、こんなネーミングだど少しあやしさが漂ってしまいますね・・・

↓上記エントリーで紹介されている、建築医学の入門書です。

建築医学入門?代替医療としての住環境
建築医学入門?代替医療としての住環境松永 修岳

一光社 2006-12
売り上げランキング : 64736

おすすめ平均 star
star必ずこの本のとおりの家を建てたい
star建築が医学になる?!
star日本の建築の常識に一石を投じる可能性がある内容です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[RSS] [Admin] [NewEntry]

グロービス・マネジメント・スクール
http://gms.globis.co.jp/

のセミナー

経営セミナー【MBAは何を提供するのか】
グロービス経営大学院 学長:堀 義人 
http://gms.globis.co.jp/seminar/2007/0216_230.html

に参加予定です。

わずか、2000円で代表、堀義人氏の話がきけるなんて・・・

すばらしいセミナーですね~


グロービス堀義人ブログ
http://blog.globis.co.jp/hori/

[RSS] [Admin] [NewEntry]

医療経営コンサルタントのような職業ですと、
「今いる会社で一生勤め上げよう」
という方は、すくないのではないでしょうか?
医療経営コンサルタントの場合ですと、

■水平展開
医療機器メーカー・ディーラー、製薬会社、医療系人材派遣会社、

■垂直展開
デベロッパー、コンサルティング・ファーム、その他一般の事業会社

といった業界への転職がありえるのではいでしょうか?

と、そこで、転職関係のエントリーを紹介します。


技術系「以外」のシリコンバレー就職術
http://www.chikawatanabe.com/blog/2007/02/post_4.html#more


このエントリーはシリコンバレーの話ですが、

量が質を生むこともある



・・・「自ら可能性がありそうな会社を探す」といった「当たって砕けろ作戦」では、CEO、VP of Sales、Asia Pacific担当者などいろいろな人がright personの可能性がある



といった考えは、他の国・業界の場合でも、重要ですよね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

多忙なビジネス・マン/ウーマンにとって、細切れ時間の活用は、死活問題ともいえます。

私は電車での移動時間や昼食時は、本を読むようにしますが、本を読むまでもない細切れ時間、

例えば、

トイレ(大小かかわらず…)、信号待ち、本を出すまでもない電車の移動時間…

これらの時間では、ウィルコムのアドレスで登録しているビジネス系メルマガとグーグルアラートで配信されるニュースを読むようにしています。

一日合計しても10分程度だと思いますが、一週間で70分、一ヶ月で310分(約5時間)。馬鹿にできない長さです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

病院で死ぬということ
病院で死ぬということ山崎 章郎

文藝春秋 1996-05
売り上げランキング : 46854

おすすめ平均 star
star死が遠ざかっている日本人に必要な内容では?
star本書に出会えた人は、すでに死生観を意識している
star息子へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続 病院で死ぬということ―そして今、僕はホスピスに
続 病院で死ぬということ―そして今、僕はホスピスに山崎 章郎

文藝春秋 1996-08
売り上げランキング : 59958

おすすめ平均 star
star今生きている時間を大切に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



まだ、私が大学生だった頃に読んだ本です。その時は、自分が医療関係の仕事につくとは想像だにしていませんでした。

医師でない私には、患者様を救うことも、その苦痛を和らげることもできません。

しかし、患者様に接する医師が少しでもより良い治療ができるように、経営面からお手伝いができのるではないかと考えております。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

トンデモない米国医療システムからイノベーションが生まれるのか
http://www.chikawatanabe.com/blog/2007/02/post_1.html

アルファブロガーである渡辺千賀さんのブログ「On Off and Beyond」の最近のエントリーです。

アメリカでは、大手小売チェーン内やドラッグストアチェーン内にミニクリニックが開設されているとのことですが、日本では似たような形態として、医療モールと呼ばれる商業施設内のクリニックが挙げられるのではないでしょうか。

アメリカと日本では、医療制度も保険も異なるので、単純な比較はできませんが、両者のビジネスモデルを比べてみるのも面白いかもしれません。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日、とあるセミナーに参加してきたのですが、そこで学んだのはいかに「質のよい思考をするか」ということ。

「考える」

というと筋道なく「ひたすら」考えてしまう方が多いのではないでしょうか?

しかし、効率的に質の良い思考を行うには、それなりの方法があります。

仮説思考、フレームワーク、MECEなどなどなど。


「仮説なき思考は時間の浪費である」

というのが私の考えです。

コンサルティングの基本ですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

入門 医療経済学―「いのち」と効率の両立を求めて
入門 医療経済学―「いのち」と効率の両立を求めて真野 俊樹

中央公論新社 2006-06
売り上げランキング : 18082

おすすめ平均 star
star新書に医療経済学が登場する時代の不幸と幸福
star硬い語り口でわかりにくい
star納得ナットク

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ミクロの視点だけでなく、マクロな観点からも医療経営の分析、解釈は必要です。

マクロ的観点を養う訓練として、『入門 医療経済学』は、おススメの一冊。

古典派、新古典派などなど、経済学の基礎的な流れも説明しつつ、講堂経済学等、医療を語る上で必要不可欠な経済学理論にも言及しています。

著者の真野俊樹氏は、医学博士号・MBAを取得されている方。説得力が違います。

真野俊樹
http://www.tama-iryou.jp/archives/2005/09/post_25.html

[RSS] [Admin] [NewEntry]

医療経営コンサルタントの主なクライアントはドクターです。(クリニック、病院という組織がクライアントの場合もありますが)。

そこで、ドクターが日々どのようなことを考えているの学ぶ必要があります。

一番は、もちろん、フェイス・トゥー・フェイスの会話。

そして充実した会話をするためには、普段の学習が欠かせません。

本を読むのもおススメですが、ネットでの情報収集も中々ためになります。

ドクターズブログ ベータ
http://blog.m3.com/

このサイトは、ドクターのブログポータルです。

ブロガーが多くて、読むのがすごく大変なんですけどね…。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。